レシピ

☆下川産雪の華舞(ゆきのはなまい)使用鍋焼きうどん☆

2
人分
調理時間
45
☆下川産雪の華舞(ゆきのはなまい)使用鍋焼きうどん☆

雪の華舞手打ちうどん・・・ 1袋(180g)
 水・・・600g
 めんつゆ(濃縮2倍)・・・60㏄~80㏄
 ほんだし・・・大さじ1
鶏肉(むね肉)・・・約60g
卵(Mサイズ)・・・1個 
★かまぼこ・・・適量

☆玉ねぎ・人参・・・1/3分
☆ケール(百商屋深雪野菜使用)・・・2枚
わさび菜(百商屋深雪野菜使用)・・・1枚
てんぷら粉・・・1/2カップ
水・・・1/2カップ

  1. 人参・玉ねぎは千切りに切る ケールは3等分ワサビ菜は2等分にする。
    水で溶いた天ぷら粉に最初にわさび菜をてんぷら油で揚げ、次に☆を混ぜ合わせ、天ぷら油で揚げ、掻き揚げにする。
  2. お鍋にめんつゆ・ほんだしを入れ沸騰後、中火にし鶏肉を入れ鶏肉からだしが出てきたら汁の味見をします。(味の調整)
  3. 別のお鍋に適用の水を入れ沸騰後、うどんを入れ規定の時間より2分短く茹でるうどんを冷水でよくもみ、ざるにあげる
  4. 専用の鍋にうどんを入れだし汁を注ぎ1~2分煮立たせ、掻き揚げ・天ぷら・かまぼこ・卵を乗せて完成!


下川産雪の華舞手打ちうどんは細麺ですが、モチモチしていて小麦の風味がゆたかです。
煮込んでも伸びないので鍋焼きにぴったりです♪
美深町百商屋栽培深雪野菜ケールは味が濃いので掻き揚げにすると絶品です!!

☆美深町百商屋栽培深雪(ふかゆき)白菜を使ったサラダ☆

2
人分
調理時間
10
☆美深町百商屋栽培深雪(ふかゆき)白菜を使ったサラダ☆

白菜(百商屋深雪野菜使用)
ハム・・・4枚

☆ポン酢・・・大さじ2
☆ごま油・・・大さじ1
☆砂糖・・・小さじ1
☆いりごま・・・適量

 

 

  1. 白菜を千切り状にカットします。ハムも同様に細くカットします。
  2. 1で準備したドレッシングに白菜とハムを入れて混ぜ合わせて完成です。

新鮮な白菜はそのまま使用してサラダとして食べると野菜本来の甘みが引き立って               美味しさ倍増です♪

★フード831番お餅提供 お雑煮・茶碗蒸し★

調理時間
60
★フード831番お餅提供 お雑煮・茶碗蒸し★
♦お雑煮(3~4人分) ◆茶碗蒸し(4人分)
 大根・・・中1/8本  卵Lサイズ・・・2個
 人参・・・中1/2本  和風出汁・・・120ml
 鶏もも肉・・・150g  塩・・・少々
 切り餅・・・1/2束 ●鶏もも肉・・・20g
 三つ葉・・・1/2本 ●かもぼこ(薄切り)・・・4枚
 かまぼこ又はなると・・・3~4個 ●しいたけ(薄切り)・・・4枚
☆だし汁・・・800ml ●三つ葉・・・適量
☆酒・・・大さじ1  
☆醤油・・・大さじ2  

 

◆お雑煮

◆茶碗蒸し

  1. 大根・人参は薄いいちょう切りにし、鶏もも肉は小さめに切る。
  2. 鍋に☆印と大根・人参を入れて火にかけ、沸騰したら鶏もも肉を加えて煮る。灰汁が出たら取り除く。
  3. 具材に火が通ったら弱火にし、輪切りにしたなるとと切り餅を加えて餅が柔らかくなるまで煮る。
  4. お椀によそい、適当な長さに切った三つ葉を乗せて出来上がり。


    醤油の量は味を見ながら調節しましょう。焼き餅を入れても美味しいです!

  1. 卵をボウルに移してよくほぐす。ほぐした後、出汁に卵を加え塩で味付けをする。
  2. 卵液をザルなどでこす。耐熱容器に●印の具材を入れる(具材は卵液の1/5程度)
  3. 卵液を器の8分目まで入れる。入れ終わったら、アルミホイルでふたをする。
  4. 蒸気の立った蒸し器に入れ、強火3分→弱火で約10分加熱。※蒸し器がない場合はフライパンに1/3ほど水を入れ布巾を敷き、その上に容器を入れフタをします。
  5. 火を止め、容器を1つ取り出し傾けて汁が透き通っていたら火が通ってるサインです。


    お好みでエビ・栗などを入れてもいいかもしれないですね♪

 

★季節を彩る リースタルト★

調理時間
180
★季節を彩る リースタルト★

いちご・・・16粒

タルト生地  
・薄力粉・・・200g  
・無塩バター・・・100g  
・粉糖・・・30g  
・卵(Mサイズ)・・・1個  
・塩・・・ひとつまみ  
・強力粉(打ち粉)・・・適量  

ブルーベリー・・・20g
クリームチーズ・・・200g

♠生クリーム・・・100ml
♠グラニュー糖・・・40g

  1. バターは冷蔵庫でよく冷やしておきます。クリームチーズは常温に戻しておきます。バターを1cm角に切ります。
  2. ボウルに、薄力粉を振るい入れ、無塩バターを加え擦り合わせる様に手でぽろぽろになるまで混ぜ、塩、砂糖を加え混ぜ合わせたら、中央部分に穴を空けます。
  3. 卵を溶きほぐし、2.の穴部分へ入れ練らない様に手で混ぜひとまとめにします。台に取出し、手ですり潰す様にバターの塊を伸ばし、生地を均一にしたらひとまとめにします。ラップで包み冷蔵庫で1時間以上寝かせます。
  4. オーブンを180℃に設定し、予熱を行います。
  5. 台に打ち粉をし、3を乗せ、麺棒でタルト型の一回り程度大きいサイズ、厚さ3㎜に伸ばします。麺棒に乗せ、タルト型に被せ、敷き込みます。中央に直径5㎝のセルクル(筒状の型)を置き中央部分の生地と、型の縁の余分な生地を切り取りフォークで穴を開けます。
  6. 5で切り取った生地を長方形に伸ばし、セルクル(筒状の型)に巻き付けるように成形します。
  7. アルミホイルで覆ってから重石を乗せ180℃のオーブンで15分焼き、アルミホイルと重石を外してさらに10分焼いてから粗熱をとります。
  8. クリームを作ります。ボウルにクリームチーズを入れ、泡立て器で滑らかになるまで混ぜます。
  9. 別のボウルに♠を入れ泡立て器で8分立てにし、8に加え滑らかになるまで混ぜ合わせ、丸口金をセットした絞り袋へ入れます。
  10. 焼けたタルト生地に♠を絞り、冷蔵庫で1時間冷やします。
    飾り付けにイチゴ・ブルーベリーを乗せて粉糖をかけて出来上がり。

☆1南瓜ときのこのだし炊きご飯・☆2南瓜のサラダ

4
人分
調理時間
45
☆1南瓜ときのこのだし炊きご飯・☆2南瓜のサラダ

 

☆1南瓜ときのこのだし炊きご飯 ☆2南瓜のサラダ(2人分)
お米・・・2合
水・・・2合分
かぼちゃ・・・1/8個(150g)
舞茸・・・1パック
Aしょうゆ・・・大さじ2
Aみりん・・・大さじ1
Aほんだし・・・小さじ山盛り2(8g)

 

かぼちゃ・・・1/8個(150g)
玉ねぎ・・・1/4個(50g)
キューピーマヨネーズ・・・大さじ2
塩・こしょう・・・少々

 

☆1南瓜ときのこのだし炊きご飯 ☆2南瓜のサラダ(2人分)
  1. 米は洗って30分以上浸水し、ザルに上げて水気をきる。
  2. カボチャは2㎝角に切り、舞茸は手でさいておく。
  3. 炊飯器に米・Aを入れ、2合の目盛りになるまで水を加え、カボチャと舞茸をのせて炊く
  4. 炊き上がったら、15分蒸らし軽く混ぜて器に盛り出来上がり!

 


炊込みご飯にお好みでごま塩を振ると美味しく頂けます。

 

  1. カボチャはワタと種を取り、ひと口大に切り、耐熱皿に入れてラップをかけレンジ(500w)で約6分加熱する。
  2. 玉ねぎは縦に薄切りにし、長さ半分に切る。耐熱皿にのせてラップをかけ、レンジ(500w)で約1分加熱する。加熱後玉ねぎは水気を絞っておく。
  3. カボチャの粗熱が取れたら、玉ねぎとマヨネーズを加えて全体を和える。
    塩・こしょうで味をととのえて出来上がり!


マシュ風かぼちゃサラダにしたい場合は、加熱後熱いうちにつぶすと、なめらかになります。

 

サイトマップ