レシピ

★スズラン会提供 スイートパンプキン(10個分)

1人分
調理時間
30
★スズラン会提供 スイートパンプキン(10個分)

カボチャ(皮をむいた物)・・・500g
♦砂糖・・・50g
♦溶かしたバター・・・20g
♦卵・・・1個
♦バニラエッセンス・・・数的
はちみつ・黒ゴマ・・・適量

 

 

  1. レンジ加熱で柔らかくしたかぼちゃをつぶし◆に書かれた材料を加え混ぜ合わせる。     固い場合は牛乳等でのばして調整しぽってりした生地にする
  2. アルミカップなどに生地を入れオーブントースターで軽く焼き色が付くまで加熱する
  3. 仕上げにはちみつを少量ずつのせて、有れば黒ゴマを散らして出来上がり!


多少生地がゆるくても大丈夫です。潰すだけなので楽々調理できます!

★ハロウィンにおすすめ かぼちゃマフィン(7~8個分)

調理時間
45
★ハロウィンにおすすめ かぼちゃマフィン(7~8個分)

カボチャ・・・180g
ホットケーキミックス・・・1袋(200g)
ホットケーキミックス・・・80g
砂糖・・・80g
卵(Mサイズ)・・・2個(100g)
牛乳・・・80㎖(1/2カップ弱)
ベーキングパウダー・・・小さじ1/2

  1. カボチャを一口大に切って耐熱ボウルに入れ、600wで5分加熱します。熱いうちに皮を取り、かぼちゃを潰します。
  2. ボウルに砂糖、卵、牛乳を入れて泡立て器でよく混ぜ、さらにかぼちゃ、ホットケーキミックス、ベーキングパウダーを入れてよく混ぜ合わせます。
  3. 2.に溶かしたバターを入れ、よく混ぜ生地を作ります。
  4. 紙のマフィン型に生地をスプーンで6分目まで入れ、かぼちゃの種を上にトッピングし、180℃のオーブンで20~25分焼き、余熱が取れたら出来上がり!

ほんのりかぼちゃの風味とふっくら生地が美味しい!
ハロウィンのピックなどで飾り付けしても楽しいよ~★

 

★昔からの定番おやつ かぼちゃ団子(5~6個分)

調理時間
15
★昔からの定番おやつ かぼちゃ団子(5~6個分)

カボチャ・・・1/4
牛乳・・・大さじ3
片栗粉・・・大さじ1
砂糖・・・大さじ2

  1. カボチャを一口大に切って耐熱ボウルに入れ、600wで5分加熱します。
  2. 熱いうちに皮を取り、かぼちゃを潰します。
  3. 牛乳、片栗粉、砂糖を入れて滑らかになったら丸く形を作ります。
  4. 油を引いたフライパンに入れ焦げ目がつくまで焼けたら完成!


     ぼそぼそが目立った時は、牛乳を足すと滑らか生地になります!
     砂糖醤油をつけても◎

★美深産カボチャを使った揚げ団子(10個分)

調理時間
30
★美深産カボチャを使った揚げ団子(10個分)

 カボチャ・・・100g
☆砂糖・・・大さじ3
 塩・・・ふたつまみ
 白玉粉・・・80g
★砂糖・・・10g
 ぬるま湯・・・70~80ml
 白ごま・・・30g
 水・・・適量
 揚げ油・・・適量

  1. カボチャはそのままだと硬くて切りにくいので、1/4玉にカットしたカボチャをラップに包んでレンジで2分ほど加熱します。
  2. 食べやすい大きさにカットし皮を剥き、お鍋にカボチャとかぶるくらいの水を入れて10分ほど中火で茹でる。
    カボチャがやわらかくなったら、お湯を捨て砂糖(☆)と塩をくわえ、水分を飛ばしながら潰し、10等分して丸める。
  3. ボウルに白玉粉、砂糖(★)を入れ、ぬるま湯を少しずつくわえてこねる。耳たぶくらいの柔らかさになったら、10等分して丸める。
  4. 白玉粉を平らに伸ばし、カボチャ餡を乗せ包み、手のひらで形を整える。
  5. 表面をかるく水で濡らし全体にゴマをまぶす。
    フライパンに2㎝ほどの油を入れ温め、揚げる途中さいばしで転がしながら揚げる。
  6. 表面に割れ目が入ったら、完成の合図!油を切ったら完成! 


    揚げすぎちゃうと破裂しちゃうので注意!

★ホクホク!バターいも

調理時間
60
★ホクホク!バターいも

じゃがいも(男爵がおすすめ)・・・大5個(1.2㎏)
バター(有塩)・・・1/2箱(75g)
顆粒だし(和風)・・・大さじ1/2~1
塩・・・大さじ1弱
しょうゆ・・・小さじ1
必要な道具・・・大きめの鍋

  1. じゃがいもの皮をむく。
  2. 水にさらして表面のデンプンをとる。(煮くずれ防止)
  3. 鍋にじゃがいも、たっぷり(かぶるより多め)の水を入れ、バター、顆粒だし、半量の塩を入れ弱火にかける。ふたはしない。  
    ※塩を最初から全部入れないのがコツ!
  4. 決して火を強めず、コトコト弱火を保つ。
  5. 15分ほどでバターが溶けたら味見する。薄いようなら追加。
  6. 竹串がす~っと通るまで、とろ火で煮込む。(30分~1時間、いもの大きさによる)
    ※竹串を刺すのは2回くらいで。何度も刺すと崩壊する。
  7. 味見をし塩で味をととのえ、仕上げのしょうゆを入れる。 
    ※醤油は入れすぎない、色付け程度にとどめる。
  8. 火を止め、そのまま冷まして味を含ませる。(最低1時間)あたため直しスープごと器に盛りお好みで粗びき胡椒、パセリを散らして完成。 


冷蔵庫で3、4日保存可。何回かに分けて食べるのもおススメ!

サイトマップ